脚やせマッサージ リンパの流れを改善すれば細くなるのか? - 事務系OLの巻き肩改善 ストレッチと治し方

脚やせマッサージ リンパの流れを改善すれば細くなるのか?

脚の太さやむくみで悩む人の多くが注目しているリンパのマッサージ。

リンパの流れを改善すれば足に溜まった老廃物を運び去ってくれるので続けることで脚が細くなっていきます。

でもリンパマッサージを行えば全ての人に効果があるかと言えばそうとも言い切れないのです。

脚やせに成功しない人は脚にではなく、意外なところに原因があることがあります。

このブログで脚やせを採り上げる理由もそのあたりにあるのです。

スポンサードリンク






リンパとリンパ節の役割



何回か採り上げたことがありますが、

リンパとは体中に張り巡らされた老廃物を運び去る道のようなもので、


ンパ管とリンパ液、それらが集まるリンパ節からなっています。


静脈に採りこまれなかった老廃物を運搬して運び去り、体をきれいにしてくれます。

ですからこのリンパの流れが滞ると

老廃物がのこり、リンパ液も上手く循環しないので

むくみが出たり、それが長期化すると脂肪が付きやすくなったりします。

リンパが上手く流れないと脚がむくむ



脚やせマッサージは太腿やふくらはぎのリンパの流れを正常にしようとするものです。

筋肉を減らしたりするものではなく、脂肪も直接取り除くのではなく、リンパが上手く流れる用になった結果、その効果として脚が細くなります。


足がむくんで太くなってしまうのは

リンパの流れが滞る

水分や老廃物が上手く排出されずに溜まる

結果むくむ

むくみによって血流が悪くなる

脂肪が付きやすくなる


と言う順序で起こります。


ですから脚やせを目指す時に一番先にやることは、

むくみを伴ったものならば、マッサージを行ってリンパの流れを正常にしてあげることです。

では今注目されているリンパのマッサージを紹介しましょう。

西内まりやの脚やせマッサージ



今話題のマッサージがタレントでモデルの西内まりやさんが、ネット動画で公開している脚やせマッサージ方法です。

はじめに動画を見てみましょう。



私の感想ですけれども、少し圧力が強すぎるかな?と思います。

リンパが滞る原因は運動不足や冷え症、ストレスで血管の収縮や筋肉が緊張して、リンパを圧迫してしまう事が上げられます。

また、リンパ自体にポンプのように液体を運ぶ機能が無いので筋肉の緊張によって動きが悪くなると、滞りがちになってしまいます。

それを改善するためのマッサージなのですが、西内まりやさんのマッサージ方法だと筋肉を同時にほぐすことも行っているように思います。

実はリンパ自体は皮膚の浅い部分に分布しているのでそれほど強い圧力は必要ありません。

ですから、リンパの流れそのものを改善するのであれば、軽く押す、撫でる、くらいの感じの圧力が丁度よいと思います。

私の場合は筋肉がそれほど緊張していた訳ではないので、動画ほどの圧力はかけませんでした。

では基本的なリンパマッサージの方法を説明します。

リンパマッサージの基本動作



マッサージをする時の基本動作は主に3つ

・押す:老廃物を押し出す
・さする(撫でる):リンパの流れを促進
・つまむ、揉む:筋肉、脂肪をほぐす


になります。

脚やせのリンパマッサージで行う動作は、

押す(老廃物を出し)

さする(リンパの流れを促進)


です。

筋肉や脂肪をほぐすのは必要に応じて行えばよいと思いますよ。

いきなり強い圧力から始めずに基本の動作を覚えて徐々に慣れて行ってください。

◆脚のリンパマッサージの方法

では具体的にどうしたら良いのか説明していきます。

先ずは足の裏から始めます。


@足の2番目と3番目の指の骨の間をたどって、足の裏の中心からやや前の方の位置を押します。

Aこの位置を3秒押して、3秒放すを繰り返します。

ここは湧泉(ゆうせん)と呼ばれるつぼで、内臓の動きを活発にして、冷え性にも効くといわれています。

まず、ここを押すことで老廃物を押し出します。

次は足首からふくらはぎにかけて行います。

@足首を両手で包みこむように抑えます

Aそのまま膝に向かってふくらはぎを撫でます。

ふくらはぎ全体を同時にマッサージするのですが、肩手ずつ交互にやってもかまいません。

必ず足首から膝に向かって行います。逆はNGです。

次にひざ裏です。

@先ず、膝の裏の窪みを両手の指で押します。

外側内側、2か所にくぼみがあると思いますから、両手の親指以外を使って押してください。

A5秒かけてゆっくりと押しこみ、5秒押したままキープします。そして、5秒かけて圧力を減らして放します。

リンパ節のある箇所なので老廃物を押し出す効果が大きいです。

最後に膝から太腿にかけてです。

@太腿の外側を膝から脚の付け根に向かって指でつまんで行きます。

A次に太腿の内側と外側を手の平で交互に膝から付け根に向かってさすりあげます。

B最後に脚の付け根の部分に手の平を当てて軽く押してマッサージします。


これが脚やせの基本的なマッサージの動作です。

特に血行が良くなるお風呂上がりに行うとより効果的です。

これを続ければ、脚やせ効果がある筈ですが、現実には効果が現れない人もいます。

正しいマッサージ方法でリンパの流れを改善している筈なのになぜでしょうか?

脚やせマッサージの効果が無い理由



もし、脚やせのリンパマッサージを行っても効果が無い、変わらないという場合の原因として、

姿勢の悪さが上げられます。

以前、ブログの記事で脚が太くなる原因と巻き肩の関係について書きましたが、

肩が前側に巻き込まれている状態、現代の人に多い巻き肩になっていることが原因の可能性があります。

このブログの記事

二の腕が太い原因 巻き肩とリンパの流れの関係

で触れましたが、肩の近くにあるリンパ節、鎖骨リンパ節(全てのリンパがここに合流して、老廃物の最終出口になる場所)が小胸筋の緊張の影響で上手く流れなくなると老廃物が排出されにくくなります。

リンパは体全身に張り巡らされているので、下半身のリンパが上手く流れても最後の出口でスムース老廃物を出せないと、結果、全身のリンパの流れも改善しにくくなり、脚やせにもブレーキがかかってしまいます。

その小胸筋の緊張の大きな原因の一つが巻き肩です。

もし、自分が猫背ぎみになっていたり、前かがみの姿勢になりがちだったり、日常肩コリがひどい場合は巻き肩を疑ってみてください。

自分で確かめる方法は

巻き肩とは?

で紹介しています。

簡単にできますから、もしや、と思う方はやってみてください。

さらに前かがみで胸を閉じるような姿勢が長く続くと呼吸が浅くなり、全身の代謝も悪くなっていきます。

こうなると、余計に筋肉の緊張や脂肪の燃焼が難しくなって、リンパの流れも滞りがちになります。

巻き肩になっていない場合でもスマホ常用などの習慣で首と頭が前に出た状態が続くと、下半身、太腿から膝にかけて影響が出ます。

下半身と足痩せ美脚に取り組まれている秋元恵久己さんの動画でも説明されていますが、姿勢の悪さがスタイルと見た目の悪さに直結してきます。

巻き肩で足が太くなる!?

にその動画とマッサージの方法を紹介していますので、自分が当てはまりそうだったら一度視聴してみてください。

美脚、脚やせのマッサージを実践している人たちで良く紹介されるのはモデルさんであったり、タレントさんであったり、良い姿勢を保つ意識を常にしている人たちです。

西内まりやさんもそうですよね。

リンパは全身を巡っているものですから、脚やせが上手くいかないときは体のほかの部位に原因があることも多いのです。

脚やせマッサージでリンパの流れを改善しようとする場合は自分の姿勢全体に注目する必要もあります。

特に上手くいかない場合にはここで取り上げた姿勢と巻き肩をチェックして改善することで脚やせに効果が表れるかもしれません。

上半身の鎖骨回りのマッサージ方法は

バストアップ法とマッサージ 姿勢矯正の後で行う効果

で解説していますので参考にしてみてください。

スポンサードリンク






2016-09-07 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
FX
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。